人気ブログランキング |

はにわブログ haniland.exblog.jp

はにわのしょうもない日常、ものぐさをレポートします


by haniwa-blog
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー

ご報告。

こんにちは。更新が開いてしまいました。
私事ですがご報告です(いっつも私事だが)。




はにわブログ、子を授かりました。

現在、妊娠12週に入りました。
妊婦検診が既に1か月に1回になってしまい、すげー不安。

結果的には体外受精にて胚盤胞を3つ得る→2回目の移植にて陽性、という結構早いんですかね?的な。
10月半ばに移植、2週間後に尿検査でした。もうね、前回同様どうせ病院で検査したらわかるんだからと検査なしで。フライングとか面倒くさいもん(その時期忙しかった)。かといって1回目も2回目もさして「今回はなんか違うよ」という感もなく。

判定日の診察は2時間待ちw予約の意味なし。で、診察室に入ると検査キットが置いてあって、+なわけです。横には「おめでとうございます!妊娠した方へのうんぬんかんぬん」の紙はあるし、まあ出オチなわけです。すぐ見えるわけです。
その日は胎嚢チェックなし。

1週間後に受診、胎嚢確認(子宮外妊娠の有無チェック)。確認はできたわけですが、電子カルテの所見に「中身見えず(本人には伝えず)」とか書かれ、またそれを薬の処方時に画面が近くにあって見えちゃったのよ…マジ後悔。
更に翌週の受診は誕生日だったわけですが、胎嚢の中に胎芽が確認できて一安心。かと思いきや、なぜか胎嚢にオタマジャクシのごとく細いしっぽがみられ、「これは不安…」と言われる。なんてこったい。
更に翌週、問題なければ不妊病院を卒業、となりますが…。結果的には卒業できましたし、しっぽも消えていた。よかった。

既に5週目からつわりがはじまり吐いてましたね…朝が絶不調。しかしその後は夜にシフトし、夕食を0時から深夜に吐くという…。判定日以降はとても1人で公共交通機関で受診できず、夫に車で送迎してもらっていました。待ちも長いしね。

しかしながらずっと続けていたルテウム膣剤とは縁がきれず、11月20日前後に卒業はしたけど、膣剤だけは12月5日までやりました。長かったぜ…。
なんか適当に(という言い方はあれですが)自宅から近い産婦人科にアポとり、2週間後に受診となりました。きれいでよいところだった。なんせ予約制だから待ちも少なく、初回1時間で終了という素晴らしさ。
次は1か月後…となったのですが、薄っすらとした出血が2,3日続いたため1度受診しましたが、問題ありませんでした。でも腹が結構痛むな…。軽い生理痛くらい。

困ったのは眠れないことですね。最初の2週間はずっと仕事以外寝ていたのですが、ある時から一睡もできないとか4時くらいに寝るとか…。仕事も遅刻しがちでとうとう最近になって時短勤務になりました。もうしばらくで落ち着くとは思うのですが。つわりも「終わった」と思ったら裏切られますからね。マジ困る。

しかしながら40歳初産ということで、どうなるかわかりません。両親には伝えていますが、義実家はまだ。期待させてもなーと。来月に言う。
友人にも一切言ってません。生まれてからでいいのではないか。
不安はつきませんが、頑張ろうと思います。


Commented by すいれんれん at 2018-12-20 22:37 x
おめでとうございます。

はにわちゃんがママになるかー!
婦人科系のあれやこれやはストレスフルなことがほとんどなので、ここまでよく頑張られましたな…。
お仕事もハードかと思われますがお身体を厭うてくだされ。
早く安定期になって、一息つけますように!

(今年はハッピーバースデー言いっこすんの抜かしちゃったね笑
でも、めでたさ重なってよかった♡)
Commented by haniwa-blog at 2018-12-21 10:02
すいれんれんさん、おはようございます。
ありがとうございます!治療中は無になり、淡々と過ごすようにしていましたがいざとなるとビックリしましたw
本当にいるのかな?と思いながらもつわりに耐える日々です。
誕生日、最悪の体調で全てがぶっ飛んでおりました照
記念すべき?40歳にふさわしい贈り物となりました。
また1年、息災でまいりましょう!
by haniwa-blog | 2018-12-19 07:00 | 結婚生活 | Comments(2)