人気ブログランキング |

はにわブログ haniland.exblog.jp

はにわのしょうもない日常、ものぐさをレポートします


by haniwa-blog
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

妊娠23週。

未だにマーしている私…。なんだこれ、産むまでコースか。

体重は増えていない。増えたと思ったら元に戻ったりとか。来週の健診までぜひこの調子で行ってほしい。しかしながらカレーとか麻婆豆腐とか全体的に油分が多い料理は胸焼けしてしまう。昨日食べた麻婆豆腐で3時間ほど苦しんだ。かえって揚げ物とかの方が少なめに食べればなんとなく胸焼けしない。
しかしながらお粥など比較的胃にやさしいものも気持ち悪くなってしまったことがあるので、すべてはタイミング次第なのかもしれない。

あと1.5キロほどで妊娠前の体重に戻るのだが、それにしては以前より腹も胸もでかくなり、色々なところに肉もついていることが謎だ。なぜだ。体重はマイナスのままでどこから来ているのだ、と夫に言ったところ『首が細くなっているし(だから痛いのか?)、顔もやつれた。背肉が少しなくなっている・全体的に体がちょっとだけ小さくなった』とのことであった。ちょっとずつ身を削っているのね、多分。

22週を越えたあたりで、職場のご利用者様(高齢女性)より「オメデタじゃあるまいか」と指摘されてしまった。バレた。職員は全く気付かないがなw(元々デブのおかげである)
後ろ姿が変わった・腰が反っているとかそういうことらしい。そうかなあ。厚着にエプロンでごまかしていたのだが。
喜んでいただくのはありがたいが、利用者様ご家族にも広がってしまい、励ましのお言葉をいただくが、ちょっとプレッシャーなのであった。そっとしておいてください…。

安定期にも入ったし、仕事は年度末で忙しくなるし、引継ぎも少しずつ…と思いつつも、既に夜中に3回くらいトイレに起きる、動悸、息切れなどでやっぱり時短から復帰しきれない。
このままかもしれないなあ。

夫とはしょうもないことで喧嘩になったりし、マタニティブルー一直線なのだが、ようやくうまいこと自分がどうしてこんなにイライラし、爆発するのか、そしてもう話したくないから布団にこもるのか、などを説明し一応の納得をしてもらうことができた。
妊娠すると頭がポカンとする(というようなことをもっと専門的にネットなどでは書いてあるのでなんでかは調べて下さい)らしいのだが、それ故に車の運転や仕事面などではいつも以上に気を付けるようにしていた。が、それにはかなりのエネルギーを使う。そして普段なら流せる夫の几帳面さや面倒臭さやしつこさに対し、説明するなり対処するなりということができずに、ショートしちゃうのね。
そうなると私自身は『今はそれを議論したくない』『行動したくない』『せからしい』ということになりシャットアウトしてしまい、通常の世界を生きる夫は『わがまま』『ちょっと精神的におかしい』『怒りすぎ』『いい加減にしろ』という風になってしまうのですね。

そういうことに対して「ただでさえ悪い頭が妊娠してぼんやりしており、それ故日常生活に注意を払うことによって莫大なエネルギーを使う。加えて肉体的な負担も大きく、フラフラなところに色々求められると理不尽なのはわかっているが、すぐに頭がショートして、今はそれについて何もしたくないし、しゃべりたくもなくなる。同時に落ち込み、なぜかわからないが死にたい気持ちになる。どうやって死のうか、しかしながら子ども諸共死ぬわけにもいかない、せめて出してから、いやしかし今死にたいのだなどと思う。やっとの思いで妊娠して、はたから見れば幸せだろうに自分自身は全くそうではない。手放しで喜んでいるわけではない。トイレの度に出血がないかおびえ、体の痛みや異変に対し絶えず無意識のうちにモニタリングしている。これで疲れない、ショートしないわけがあろうか。だから布団に閉じこもったり、今は嫌だと言ったら追及しないでくれ。そして何度も言っているが、多少は本を読むなりして妊婦を理解するようにしてくれ。おすすめの本など知らん、調べろ。」というようなことを言ったわけです。
このようにようやく頭の中をまとめれたのはホッとしましたね。そこに行きつく程度には私もパワーを出さないといけないし。でも言語化しないと赤の他人である夫はわからないし。

俺なりに色々考えてんのな、とかホルモンってすげーわ、とか思うんですが、落ち着いている今ならわかるが、最中はなかなか。
しかし私も育児書とか読んでないから、夫ばかりを責められないのであった、テヘペロ。


by haniwa-blog | 2019-03-10 07:00 | 結婚生活 | Comments(0)