はにわブログ haniland.exblog.jp

はにわのしょうもない日常、ものぐさをレポートします


by haniwa-blog
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

昨日の記事の結果

先生に「春からバイトをしたい」と申し出ました。
きちんと先生の予定を聞いて、時間作ってもらって。

「週3回か。結構な頻度だよね。そもそも理由は?」

ここで間違っても「だってみんな働きに出ているでは
ないですか」「経済的なことです」とは言ってはいけない。
「学内のバイトをすればいい」と返り討ちにあうことは目に
見えています(バイト、ないことはないけど不安定すぎ)。

一番の理由は実務経験取得であること、このペースでは
ケアマネ受験資格が取れるのは5年ほどかかってしまう
こと、などを話しました。

一通り話して「そういうことなら」ということになり、ホッ。
あとは働く先をどう見つけていくかという話に。

お金のことよりも、実務経験を!ということが先走っていた
のだけど、経済的な側面も大変厳しい現状であることを言い
ました。引き合いに出して悪いけど、学術的な英語のスクー
ルの件で通えない悔しい気持ちがあったこと、でも自分は
親に頼れないことも話しました。

「はにわ、それについては気にするな。奴にとってそこに
行くことでメキメキ力がつくとは到底思えない。英語力は
はにわが上だ。」

先生のおっしゃることもわかっています。
スクールに行くことで必ずしもそのまんま力になるとは
限らない。
でも、悔しかったんだ。

私は鞄に関してはちょっとこだわるけど、元々あんまり服装
に興味なく、オールユニクロでもかまわないタイプ。
スーパーブランドに興味もないし。
お金がないことも当たり前だと思っていました。
学生だしねえ。
贅沢品は大人になって買えばいいんだし。
それに結構好きなものを買っているような。
iPodとかさ…。

贅沢品に関しては買わない・買えないのはわかってる。
でもスキルを延ばすのにつかうお金がない、ということは
なんかリアルに、そしてみじめに感じてしまって。

という気持ちとは別に、お金をかけずにいかに頑張るか、
という工夫の楽しみもあるんですけどね♪
これは強がりではなく、本音です。
だいたいなあ、創意工夫もできないで、シンプルライフとか
小さく暮らすとかできるか!!と。江戸っ子です。
[PR]
Commented by リズ at 2008-02-15 12:02 x
お久しぶりです。
妙に納得して読ませていただきました。
とくにココ↓
>スキルを延ばすのにつかうお金がない、ということは
>リアルに、そしてみじめに感じてしまって

私は30代前半です。”モノ選び”が好きなこともあって、20代前半の頃は散財も失敗もしました。でもなんだかきりがないって、ある時気づいてしまった。「お金の貧乏は嫌だけど、頭と心の貧乏はもっと嫌だ・・・」
そんな経験も経てきて、気が済んでしまったのかもしれないけれど。
本を読んだり、勉強したり、経験したり、いつの間にかそういうことを大事にしたいと心から思えるようになってました。
モノを手に入れられないことより、興味を持ったり勉強したいと思った時にお金がないのはつらいなぁと。

お金だけでなく時間も限られていて、結局優先順位をつけて生きていくしかない。自分に与えられた人生に何を選ぶか、どういう方法をとるか。

しかし今も”モノ選び”は大好きです。以前より手に入れるのは慎重になったけど、1つ1つに対しての思い入れはずっと大きい。
Commented by haniwa-blog at 2008-02-15 16:13
リズさん、こんにちは。
億万長者?でもない限り、もう物に関しては手に入るものが、なんとなく決まっている上に、贅を尽くしたら際限ないんですよね。
>「お金の貧乏は嫌だけど、頭と心の貧乏はもっと嫌だ・・・」
私もそうです。
あと、物は消費していつか捨てたり、ボロくなってしまいますし、多くの物を持つというのは大変手間がかかります。教養や経験は荷物になりません。物質的な豊かさではなく、経験や何かのスキルを延ばす方がずっと豊かだと思いました。だからこそちょっとみじめに感じてしまったみたいです。
恋人にこの話をすると「しかし学校に行っていること自体、俺にはできないとか思うよ」と言われ、まあそれはそうなんだけど、と思った次第です。

とりあえず、無料のpodcastに登録して、英語でニュースなどを聞き始めました(私ラジオ持って居ないのです…)。できることからコツコツと、ですね。

私も物選び大好きっす!!ひとつひとつ、別に高いものではないんですが、消しゴムひとつもおろそかに選ぶべからず!なんていって楽しんでいます。
Commented by たけ at 2008-02-15 21:30 x
はにわさんこんにちは。
私も
>スキルを延ばすのにつかうお金がない、ということは
>リアルに、そしてみじめに感じてしまって

ずきんと来ました。実は私は家の経済状態が最悪で大学へ行けなかった暗ーい思い出があるのです。決して大バカだったのではなかったので、その頃周りのみんなが「自主的に就職以外はとりあえず大学か専門学校」という時代に一人行けなかった時の何ともいえなかった気持ちとだぶります。

自分で働きつつ通うという精神力の強さもなく、だからいつもはにわさんはすごいと思ってしまうのです。

毎日一生懸命なはにわさん、必ず天が見ていますよ(*^_^*)









Commented by haniwa-blog at 2008-02-15 21:54
たけさん、こんばんは。
そんなことがあったのですね。
そして普通は就職する年齢であるところの私が
学生をしていることがすでに贅沢なのかも知れ
ないですが、そして上をみたらきりがないことも
わかっているのですが…。
全然わかんないんですけど、とりあえずpodcast
で無料の英語チャンネルを聴いています。
まずはやれることをやってみます!
Commented at 2008-02-19 01:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-02-19 01:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haniwa-blog at 2008-02-19 13:05
鍵コメさん、ありがとうございます。
本当にありがとうございます。
Commented at 2008-02-20 23:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haniwa-blog at 2008-02-21 14:51
鍵コメさん、こんにちは。
いえいえ、そんなことないです。
むしろ似ていて私もびっくりしました。
今、そんな感じです。さなぎになっています。
春には綺麗な蝶になるといいのですが(笑)。
ありがとうございます。
by haniwa-blog | 2008-02-14 14:30 | リアルD1ライフ | Comments(9)